« 茶房かわせみ | トップページ | 精神性の根 »

2013年5月13日 (月)

空について

20130513_1

古い写真を見ていたら、丁度10年前に上野動物園のマンドリルの写真を見ながら、Painter essentialで描いた絵が出てきたので、懐かしくてアップロード。
その後、上野動物園に行ってもマンドリルはいなくなって、この絵のために会いに行ったのがマンドリルとの(現時点)最後の邂逅になりました。

下の絵がオリジナルで、上の絵は「空について」のタイトルで加工した作品。上も好きだけれど、下の絵の言葉がないのに言いようもない迫力が出ているところも好きです。

P10001994

 

|

« 茶房かわせみ | トップページ | 精神性の根 »

アート」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

スクロールしながら上から順番に見ていくと、何故か下のマンドリルさんの目元が若干優しく見えました。

空の色との対比で、上のマンドリル君はガツン☆と来る感じ。

と、相変わらず主観だけで印象を語ってしまいました。

投稿: fumi_o | 2013年6月25日 (火) 18時40分

fumi_oさん、こんにちは

言われてみるとそうですね。
水色と目の黄土色が補色に近いので強い印象があるのかも。あと、上の絵は左端の境界線が鼻先に近いので、緊張感が出ているというのもあるかも知れません。

投稿: zord | 2013年6月25日 (火) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9971/57378504

この記事へのトラックバック一覧です: 空について:

« 茶房かわせみ | トップページ | 精神性の根 »